活動日誌 クリコンまで、あと一ヶ月!! 忍者ブログ
ADMINWRITE
しばすいこと芝浦工業大学 文化会 交響吹奏楽団のブログ。日常・練習風景を不定期更新♪
[57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんこんにちは、HP管理班です。

実は今日は13日の金曜日なんですね!
だからどうってことはないのですが…
鋸みたら気をつけろってことですかね(笑)

クリコンまでちょうど一ヶ月、
昨日は初見合奏をやりました。
なんとなーく曲の雰囲気がわかったような
そんな合奏でしたが(汗)
実は本番まであまり時間がないということで
これからの時間の使い方が
大事になってきそうですね

ちなみに今回は六団体が
アンサンブルに出場します!
多いですね~楽しみですね~♪

さて!恒例パート紹介のコーナー!
今回は『ユーフォ・チューバ』パートです。
どんな解答が飛び出すのでしょうか…?


~~ ユーフォ・チューバパートを知ろう!講座 ~~

レッスン1  吹奏楽で、ユーフォは全てを、チューバはロングトーンと四分音符を受け持ちます。演奏の時は右の方を良く意識してみましょう。きっと音色が聴こえてくるはずです。

レッスン2 
 パートの雰囲気を感じましょう。現在の雰囲気はフリーダムそしてさらにフリーダムになろうとする気配を感じとりましょう。

レッスン3
  パートの特徴を捉えましょう。男女比は5:3初見でインテンポで吹いてきます変わった人たちの集まりを見かけたら、きっとユーフォ・チューバパートです。

レッスン4 
 何かにたとえると覚えやすいでしょう。動物にたとえると、ゆったり、のんびりしているけれどパワーがある鯨、花にたとえると、地面を這うようなきれいな音を出す芝桜、魚にたとえると、食いつきだけは良いというピラニア、と答えてくるので、イメージを作りましょう。

レッスン5 
 マニアックな人がいるので、その話をすると喜ぶでしょう。現在吹奏楽マニアとレッズマニアが生息しています。

レッスン6
  なんだか熱い闘志を感じたら振り返ってみましょう。全て(特に高音、Fl,Cl,Tp)のパートに対してライバル意識を持っています。ちなみにあこがれるパートはないようです。


いかがでしたか?
これであなたもしばすいのユーフォ・チューバパートを知ることができました。
途中に「~の飼い方」みたいになったところがありましたが、
気にしない、気にしない。
最後にパートから一言あるみたいです。

『Euph,Tubaがいてこその吹奏楽です。』

以上ユーフォ・チューバパートの紹介でした!!
次はトランペットパートです。お楽しみに~ (=・ ω ・=)ノシ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 活動日誌 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]